ワインハイム社のワープロラックスを定番に追加します。

新しい革のご紹介。

ドイツ、ワインハイム社のワープロラックス。


CxCLeatherでは、ヌメ革の魅力を多くの方に感じて頂きたいという思いで他種、多彩なカラーを用意してきましたが、多くの魅力がある反面、傷や水に弱いデメリットもあり、好まれない方がいるのも事実です。

より多くの方に手に取って頂きたいという思いから、傷や汚れに強い革をクローム鞣しの革の仕入れを決めました。

条件はCxC Leatherらしい発色の良さ、革の質、革らしい手触りです。

どれも申し分がなく、自信を持ってオススメできる素材となっております。

今後様々なアイテムに利用する予定です。




ワープロラックス/ワインハイム社

ドイツのタンナー・ワインハイム社は、世界の一流ブランドが使用した、今は無き名門タンナー ・カールフロイデンブルグ社のスタッフ、職人が、その技術と哲学を残すべく新たに立ち上げたタンナーです。
ワープロラックスは表面に型押し加工を施したクローム鞣しのカーフレザーで、ソフトな感触でありながらも独特のコシがあります。
発色が良く、傷や汚れが付きにくいので手入れもしやすい革となります。
本来、傷や汚れに強い代わりにエイジングしにくいというクローム鞣しの革ですが、カールフロイデンブルグより継承した独自のレシピと仕上げ加工は、傷や染みを退けつつも、使い込むうちにゆったりとしたスピードで革に光沢が出てきます。
まだ歴史は浅いタンナーですが、技術や哲学は継承されており、多くの一流ブランドで採用されている高級素材です。


コメント